恥ずかしがり屋で目立ちたがり屋

矛盾したっていいじゃん!自分らしく生きよう!音楽に映画にサッカーにスイーツ、多趣味な僕のジャンルレスブログです。

新たな年のスタートに、新ブログを作ってみる。

f:id:shota_06080306:20170102182931j:plain

 

こんにちは、shotaです。

 

新年明けましておめでとうございます。

 

新たな年のスタートに、新ブログを作ってみました。

 

 

これまで、商品軸にレビュー記事を別ブログで書いてきました。

 

しかし、もっと思ったことを好き勝手に書きつづる雑記ブログを書きたくなり、このブログを作ってみました。

 

自分自身をコンテンツ化し、思いの丈をつづっていこうと思っています。

 

後々はこのブログをメインに書いていく予定だったり…。

 

 

 

shota(しょうた)ってこんな人!

 

お見知り置きまでに、簡単な自己紹介を書いてみます。

 

恥ずかしがり屋で目立ちたがり屋

ブログタイトルにもしましたが、「恥ずかしがり屋で目立ちたがり屋」な変わり者であります。

 

とても恥ずかしがり屋で、超人見知り。目立つのがとても恐い…。

 

だけど、憧れるのはステージに立って目立っている人たち

 

矛盾しているけどいいじゃんか!ってタイプ。

 

だから、バンドでプロミュージシャンを目指していたりした事もありました

 

地味に波乱万丈な人生

幼い頃に両親が離婚。母子家庭の長男として育ちます

 

物心ついた頃には父の居ない生活だった為、不自由はありませんでした。

 

小学校4年の頃、母が再婚

 

他人との暮らしを経験。気を使って生活をするという事を覚えました

 

再婚、父親違いの弟の誕生。

 

学校では人と違うと格好の標的になりますよね? 

 

という訳で、イジメの標的に…

 

「死にたいと思った」なんてことはなくて、いろいろ体験してきた僕は少し大人な少年に育っていたのでしょう。

 

故に、「イジメなんてものは幼稚な奴のすること」だと思っていた僕はあまり気にもしませんでした。

 

イジメなんて、「人が苦しんでいる姿を見て優越感に浸りたいだけ」なんですよね。

 

所詮は「弱い自分よりも弱い奴を作りたい」だけなんじゃないでしょうか?

 

ですから、相手にしなければつまらなくて自然になくなるものです。

 

という訳で、短い間ですがイジメも経験しました。

 

その数年後、母は再び離婚。またしても母子家庭の長男に戻ります。

 

そんな、幼いながらにいろいろと経験した人生でした。

 

現在

実は人生最大のチャンスであったバンド活動。母に「バンドを辞めて生活を助けて」と泣きつかれ終わりを迎えます。

 

数年後には結婚をして、長男誕生。

 

当然、バンドをやっていた僕には貯金などある訳もなく、実家を出て新生活をスタート、からの出産。借金生活の始まり。

 

現在は、貧乏暇なしのダブルワーカーです。

 

今の状態を早く抜け出す為、日々勉強しながら戦っています。

 

状況は厳しいですが、絶対変えられる!

 

諦めずに戦っています。

 

 

 

最後に

 

こんな僕でも何か伝えられるものはあると思ってブログを書いていきます。

 

もし、共感できることがあったり、役に立つことがあったり、楽しんでもらえるところがありましたら、また遊びに来てください。

 

よろしくお願いします!

 

 

 

※当ブログはアフィリエイトシステムを利用しています。